• 2018/11 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2019/01

ネズミの命

【2009/02/26 20:20】 vivicam5050 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)




vivicam5050

ビビットモード 


いつだって指先はいろんなものを紡ぐのだ。

************************


週末におじいちゃんちに行きました。

おじいちゃんは私にサプライズを用意していました。




それは「罠にかかったネズミを見せる」こと。




私が来るまで待っていたのだそう。



・・・・ありがと、じいちゃん。


でもじいちゃんこのネズミどうするの?かわいいけど…

と聞くとじいちゃんは、当り前のように

「そりゃ、悪さしてるんだから殺すにきまっとるよ」と言いました。



・・・やっぱりかー。



かわいそうだ。と呟くと、じいちゃんは笑いながら「かわいいけどなぁ」と呟きました。


しばらくおじいちゃんと話をして、帰る時、もう一度ネズミを見に行ったら、ネズミは小さな罠の中で、小さな体を固くして死んでいました。


_________________________________


こうやって命が亡くなると知るのは悲しいことだ。
でも私の「かわいそう」は偽善だから、目の前の事だけ。

いつだって私の便利な暮らしはこういう犠牲の上に成り立っているのに、私はそれを見ようとしていないのだから。


じいちゃんは、昔戦争の時代に、外国でネズミも食べたんだそうだ。
そりゃーおいしかったと笑って言う、じいちゃんの方が自分が何を犠牲にして生きてきたかを知っている。


ひ弱な私は、ネズミが自分で死んだ(きっとそうだと思う)ことにホッとして、本当はどうやって殺すつもりだったのかを聞かずに帰った。


胸が痛いのは何のせいなのか、分かっている。
【2009/02/26 20:20】 vivicam5050 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
top>>

【 命の灯 】

ひと昔前の方々は、自分達が想像を越える中で生活して、生き抜いてきているから、考え方が、全く違っているのですよね。

本当に大切な、本当に守らないと、と言った、何が『本当』かを知っているのかも知れませんね。
でも、生きている以上、動いている以上、命が在ります。
fujikoさんの、そのような葛藤が有ってイイと思いますよ。
だって、生かされ生きているのですから(笑)

【2009/02/27 18:00】 URL | Weed [ 編集]
top>>

【 】

Weedさん

じいちゃんたちは、食べるものも自分で、生きるのも自分で掴み取ってきたんですよね。
私達の暮らしはその時代の上に成り立っているのを、すぐに忘れてしまいます。
じいちゃんの笑顔はいくらか若い私なんかよりずっときれいな笑顔だと思います。
自分が情けなくなってしまうけれど、もうちょっと胸張って生きたいなぁ〜って心底思います。
葛藤とうまく付き合わないとですね^^ありがとうございます★

【2009/02/27 20:44】 URL | fujiko [ 編集]
top>>
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL



top>>
| BLOG TOP |