• 2018/11 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2019/01

読書感想文

【2009/02/12 21:13】 読書 | TRACKBACK(0) | COMMENT(5)




異端のものの飛び様

canon demi_s

センチュリア100

****************************** 



赤毛のアンを読み終わってから、ブログお友達のouiさんがお勧めしてくださった本を早速読んでみました!


現実逃避にはやっぱり読書が一番です☆



「家守綺譚(イエモリキタン)」著:梨木香歩  新潮文庫


確かに確かに!「西の魔女が死んだ」とは全然違う世界で、すごく面白かったです!

最初「ヤモリキタン」と読んでしまっていました^^;(あながちヤモリと読んでも間違っちゃいなかったけれど)
約100年前の時代のある所で、主人公である綿貫征四郎が、早世した友人の高堂の実家に主人として住まい、不思議な出来事を体験する物語。

それぞれの章に、植物の名前が当てられてその植物にちなんだストーリーが進みます。


その中には私が知らない花や草の名前もあるのですが、どうしてだか頭には綿貫氏の家の(正確には高堂家のですが)庭が鮮やかに浮かびます。

綿貫氏に心を寄せるサルスベリや龍の子供を孕んだ白木蓮、池にやってくる人魚の鮎、どれも現実にはありえない奇譚。

死んだはずの高堂が、掛け軸の中からボートに乗ってあちらの岸からこちらの岸にやってくる、そのシュールな掛け合いがたまらなかったです。



だけど特に好きなのはやっぱりゴロー。(←犬)


愛するうちの犬を失って数年ですが、犬のしぐさや表情は簡単に想像できるので、ゴローのしぐさを説明している一文は必ず「萌えー!」としてしまいました。かわいらしい&ミステリアスな感じがたまりません☆



でも通じて感じたのは、主人公の綿貫は素直で純粋で優しい人間なんだということ。


最後の葡萄の章では、綿貫の発言は少しだけ、ほんの少しだけ自分にも重なる部分があったので、心が揺れました。



不思議な事があたりまえの世界(時代?)で、不思議なことに対して寛容な姿勢と、それぞれの季節の草花に囲まれた庭。
なんだかとってもうらやましい世界だなぁと、読みながら羨ましくなってしまいました。

私もこの家に住まいたいです…。

【2009/02/12 21:13】 読書 | TRACKBACK(0) | COMMENT(5)
top>>

【 住むなら… 】

お菓子の城が…
でも、甘すぎ(笑)

それにしても、トップの写真…
風見鶏…?
に、しては、ナカナカ(驚・表現に困りますね)

【2009/02/15 08:39】 URL | Weed [ 編集]
top>>

【 】

面白そうですねー(^-^)
和ファンタジックなお話ってあまり読んだことないので読んでみたくなりました〜。
fujikoさんの感想文はホントその紹介される本が読みたくなる良い文章ですよね(*^_^*)
いつも影響されてしまいます☆
今はバタバタしてるのでまた落ち着いたら読みたいですo(^-^)o

【2009/02/17 11:22】 URL | なおきち [ 編集]
top>>

【 】

Weedさん

お菓子の城…確かに住んでみたいですね(笑)
でもアリがいっぱいやってきそうです^^;

これも佐久島にある作品の一部です。なんだかとってもユーモラスな鳥?ですよね^^
でもなんだか惹かれてしまったのでパチリです★


なおきちさん

面白かったですよ〜♪最近また読書熱が高まっているので、暇さえあれば活字をおっています。
小さな頃から読書感想文が大好きで、ブログでは自分の備忘録としているのですがそんな風に言っていただけると嬉しいです〜*^^*
どんなに好きな本でも読みかえさないとどんどん忘れていっちゃうんですよ〜^^;;
忙しいなおきちさんに代わってのぼうの城につづく本を探しますね(笑)

【2009/02/20 21:19】 URL | fujiko [ 編集]
top>>

【 よよっっ! 】

読んでくれたんですねー!
面白かったみたいで良かったです♪♪
私はずいぶん前に読んだので、名前を忘れてしまいましたが
時々訪ねてくる男の人が結構気に入ってました♪
なにやら何でもわかっている風な。
そんな人いませんでした?
もちろんゴローも高堂も好きです♪

それにしても、、、本当にfujikoさんは文章が上手ですね。
読んだのに、もう一度読みたくなりました。
ぜひぜひおすすめの本があったら紹介してください^^
私もかなりの読書フリークですのでw

【2009/02/21 15:26】 URL | oui [ 編集]
top>>

【 】

ouiさん

もちろんですよ!あーみん好き仲間のおすすめとあれば読まないわけにはいきませんよっ(笑)
そうなんですよね、いっくらおもしろくても読み返さないと内容は忘れていってしまいますよね><
ouiさんお気に入りは「山内」かな?それとも案外「長虫屋」でしょうか?いや、やっぱり「山内」かな^^なんでだか綿貫以外は全員不思議なことを当然と思ってますよねぇ、あの世界。
私はおかみさんもけっこう好きです^^
上手だなんてとんでもないですが、そう言っていただけるととっても嬉しいです★
ouiさんも面白い本があったらぜひぜひ教えて下さいね♪(マンガの紹介するのも忘れてませんのでもうちょっと待っててください笑)

【2009/02/23 21:29】 URL | fujiko [ 編集]
top>>
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL



top>>
| BLOG TOP |